Loading

池上彰(いけがみあきら)

ジャーナリスト

プロフィール

池上 彰

1950年生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業後、NHK入局。
松江放送局、広島放送局呉通信部を経て、東京の報道局社会部、警視庁、気象庁、文部省、宮内庁などを担当。
社会部記者として経験を積んだ後、報道局記者主幹。
1994年4月から11年間「週刊こどもニュース」のお父さん役として、様々なニュースを解説。
2005年3月NHKを退局後、フリージャーナリストとして、テレビ、新聞、雑誌、書籍など幅広いメディアで活躍中。
2012年4月より、東京工業大学大リベラルアーツセンター教授。2016年4月より名城大学教授。

講演テーマ例

「もっと知りたい!わかりやすい憲法の話」

池上 彰池上 彰

主な著書

『伝える力』(PHPビジネス新書)
『知らないと恥をかく世界の大問題』(角川SSC新書)
『そうだったのか! 現代史』(集英社)
『考える力がつく本 ―本、新聞、ネットの読み方、情報整理の「超」入門』(プレジデント社)
『池上彰の新聞ウラ読み、ナナメ読み』(PHP研究所)
『一気にわかる!池上彰の世界情勢2017』(毎日新聞出版)
など多数

お問い合わせ
TEL:03-6454-0839

営業時間:10:00~18:00/定休日:土・日曜日・祝日

お見積もり・ご相談は「株式会社オフィスNOEL(ノエル)」までお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

PAGE TOP