Loading

渡部陽一(わたなべよういち)

戦場のカメラマン

プロフィール

渡部陽一

1972年 9月1日 静岡県富士市生まれ
静岡県立富士高等学校~明治学院大学法学部卒。
学生時代から世界の紛争地域を専門に取材を続ける。
戦場の悲劇のなかに生まれる愛の契約、笑い、誕生を右目のファインダー、左目の裸眼で見据える。単独取材ゆえの長期潜伏取材を得意とする。ルワンダ内戦、コンゴ紛争、ユーゴスラビア・コソボ紛争、イラク紛争、中国、チベット暴走など、世界情勢の流れのその瞬間に現場で取材を続けている。

著者

「報道されなかったイラクと人々」(新風舎)
「世界は危険で面白い」(産経新聞出版)
「ぼくは戦場カメラマン」(角川つばさ文庫) 他

お問い合わせ
TEL:03-6454-0839

営業時間:10:00~18:00/定休日:土・日曜日・祝日

お見積もり・ご相談は「株式会社オフィスNOEL(ノエル)」までお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

PAGE TOP